WesEggのブログ

アラサー女 受口を歯列矯正で治療→15年後顎変形症治療の治療開始まで

久しぶりの更新

10月に入って大分涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたね。

すごく久しぶりの更新です。 というのも治療を一時中断していました。 というか最近歯医者に行っていない・・・。

治療を始めるにあたって仕事をどうするか迷っていました。 職場の人にこの病気のことをどうしても言いたくなくて、 矯正器具をつけることができませんでした。 というか親にも言ってない・・・。 親に言うということは自分と向き合うことになるので、 私としては覚悟がいるのですが、今はその覚悟が持てずにいます。 親にはこの顎のことで苛められていたことは言っていないので。 しかも一度矯正治療は終わっているし、きっと何でって話になるなと・・・。

という状況の中で職場の人には到底言えず、でも治療をすることはもう決めたことなので、 じゃあ辞めるしかないなーと。 というわけで仕事を年末に辞めることにしました。

心機一転したい気持ちもあるし、全く後悔していません。

早く辞めて治療再開したい・・・・。

3Dスキャン画像①

昨日今日と梅雨前のカラッとした良い天気ですね〜。

2週間程前に大学病院で顔面の3Dスキャン写真を撮りました。 苦手な方はスルーしてください。

f:id:WesEgg:20170604121449j:plain

ものすごく曲がってますね笑 左右の顎の長さが全然違う、、、。 まさかここまで変形していたとは、、、。 かなり衝撃でした。

早く左右対称になりたい、、、。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村

術前矯正

今日は割と涼しかったですね〜。

今日はブランケット装着前の固定具の取り付けをしました。 口内の粘膜に擦れて痛い、、、。 これから痛みとの戦いが始まります、、、。 ちょっと憂鬱、、、。

明日口腔外科でCTスキャン撮影をして、 その後、虫歯治療(あと2本、、)が終われば 無事ブラケット装着です!

今の内に硬いものとか食べにくいもの食べておこう、、、。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村

再矯正の歯医者巡り②

今日も暑いですね、、

さて、歯医者巡り2軒目。

ここは診察代3,000円かかりました。 が、ここでも顎変形症の対象にはならないと言われました。理由は1軒目と同じく、既に矯正して噛み合わせは正常だから。 ただ、それでも諦めきれず、先生に審美面を改善したいことを伝えたところ、それでも顎変形症での治療は難しく、またオトガイの整形も噛み合わせとアンバランスになり咬合の機能的に良くないので、しない方が良いと言われ、更にこう言われました。

今の顎を個性として受け止めるしかない。

診察を終え、歯医者を出た後、悲しさや悔しさや何なのか、泣きそうになりました。

個性、、、。 受け止められるんだったらとっくにしてますよ、、、。 でも出来ないから、言葉に出すのも嫌な自分のコンプレックスについて語って、縋る気持ちで相談しに来てるんですよ、、、。 そんな風に言うなんてひどい、、、。

て、先生を責めても仕方ないのは分かってますが、 当時はそんな風に思ってしまいました。 何て勝手なんだ自分、、、。

何事も、自分が良いと思えないと受け止められないと思うのですが、他人がどう思おうと自分が良いと思えることと、そうでないこととがありますよね。 自分の容姿の評価て、他人からの評価に大きく影響されると思うんですよね。 それが、いつの間にか自分の美の基準になっている。 その根底にあるのは、人から綺麗と思われたいからなのかなぁ、、、。 あと顎を治して本来の自分の顔を見てみたい気持ちも強いんですよね。

まぁ、他人なんて気にせず、今の自分を受け止めたい気持ちもありますが、迷いながら結局何もしないまま後悔したくはないので、何があっても治療はしますけどね。

とりあえず、2軒目も撃沈しましたが、まだ諦めることなく次の歯医者へ。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村

再矯正の歯医者巡り①

今日は蒸し暑かったですね、、、。 今年の夏は猛暑とのことで、今から憂鬱です、、。

さて、再矯正を思い立ち、歯医者を探すことに。 とりあえず、ネットで私が住んでいる街の歯医者をいくつか見つけ、片っ端から行ってみることにしました。 ただ、ここから今日に至るまで約2年かかっており、 結構遠回りしました。

最初に行った歯医者は無料診断でした。 ここでは、顎変形症の治療は出来ない、と言われました。 理由は既に矯正しているので、噛み合わせが合っているから。 その先生は不正咬合=顎変形症という見解でしたので、まあそうなりますよね。 ただ、私としては、噛み合わせよりも、顎をひっこめたいという審美面を改善したい気持ちが強かったので、その旨を伝えたところ、オススメはしないけど、美容整形でオトガイ形成しかない様なことを言われました、、。 今思うとオイオイ、て感じですけどね、、。

というわけで、いきなり1軒目から撃沈してしまいましたが、1人の先生の見解だけで判断しちゃいかん! とりあえず片っ端から行ってみよう! と気持ちを新たにした訳です。

続きはまた今度。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村

虫歯治療

GW明けの仕事は辛いですね、、、。

矯正を始める前に虫歯治療をしなければいけないのですが、まぁ虫歯の多いこと、、。 4本あります、、。下側左右奥歯、上側横、前歯、、。

先週左下奥歯の削りと型取りをし、昨日、型装着と右下奥歯の削りと型取りをしました。 先週は麻酔1本で痛みを全く感じなかったのですが、 昨日は若干痛くて、麻酔4本打ちましたw そして今麻酔が切れてちょっと痛い、、。 虫歯が側面側にあるのですが、歯茎の奥まで虫歯が広がっていたらしく、歯茎切ったらしい。 血結構出てたもんな、、。暫く痛みが続くかもです。

虫歯治療する度に、もう虫歯なんてごめんだ! ケアしっかりするぞ!と意気込むのですが、 なかなか続かず、定期的に虫歯ができてしまいます、、。

今回は続くといいな、、。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村

海外の顎変形症事情①

海外の顎変形症事情についてかなり興味があり、 海外のブログもいくつか見させて頂きました。

まずびっくりするのは、顔の写真や動画をモザイク等の加工無しで載せている人が多いこと。 特に動画なんかは、音楽も入れてドラマチックに仕上がっていたり。 日本人で動画アップしている人見たことないですし、日本に比べて海外の方がこの病気に対してオープンなのかな?という印象です。

ただ、治療に対する姿勢とかは全然違いますが、治療の理由なんかは 共通している部分もあったりします。 特に印象的だったのは、欧米人の受口の女の子が学校で「JAW(英語で顎という意味)」というあだ名をつけられていじめられたという話。 いじめって万国共通なんですね・・・。

正直、欧米系の外国の方って日本人よりも彫りが深く、顎も出ている人が多いので、しゃくれと言われる基準がよく分からなかったりします。 アジア系だと日本と基準は同じなのでしょうが・・・。 私は海外でもしゃくれなのかなーとか、ちょっと気になったりします。 美の基準はびっくりするぐらい各国で違いますからね・・・。

海外と日本の違いはもう少し掘り下げて調べていけたらな~と思います。

にほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ
にほんブログ村